高田栄一プロフィール
東京都大田区出身、在住。
美術学校卒業後、シルク印刷、パッケージデザインなど 工業デザイン関係の仕事を経て、1983年よりフリーで活動を始める。 立体模型、主に撮影用精密模型を中心に活動。
1993年手動の機械工場模型制作(大田区郷土博物館)
1996年山口県文化財「むろやのさと」1/100模型制作
ファインアート平面では現在、モダンアート協会会友
カラクリ人形はライフワーク、 大人も子供もなくどこかなつかしく一人でゆったりとした 時間の持てるような遊具を考えています。